本を読む女性

冊子印刷を営業するスタッフ

広告を配るときに相手が読む気になる状況を考慮すれば、冊子タイプが良い結論が導かれます。そこで冊子印刷を頼むことがよいとされますが、料金が細かく設定されていることが多く、こうした内容の多くは営業マンの販売促進にかかっています。クライアントを納得させられる金額を提示することに成功すれば、契約を獲得するチャンスが手に入ります。
冊子印刷は紙の媒体が限られた今でも有効な手段として業界では通じているため、質が高いサービスで勝負することが賢明です。部数が多ければ印刷業者の儲けにつながりますが、近頃は1部でも気軽に対応してくれます。冊子印刷の魅力をより多くの人へ知ってほしい意味合いが込められており、サービス精神で勝負している企業が目立っています。
さらにパソコンの画面で完成図を予測してくれることができ、冊子にしたときのイメージが掴みやすくなっている事実もあります。クライアントの意向になるべく近づけることで、冊子印刷のよさを把握してもらえるきっかけが出てきます。細かい部分の製本は、慣れたスタッフが担当し、結果として質が高い冊子が完成します。これを相手へ届けることで、最後の一文まで読んでくれる可能性を広げることができるのです。

冊子印刷のPUR製本とは?

冊子印刷には色々な製本方式や綴じ方があります。中綴じや無線綴じは一般的ですよね。そんな、冊子印刷の製本方法ですが、最近では新しい方法が浸透してきているようです。PUR製本という無線綴じの一種なのですが、一般的な無線綴じより様々なメリットがあります。ここでは、PUR製本のことについてご紹介します。
PURとはポリウレタンリアクティブという、普通の無線綴じには使われない糊のことで、この糊を使用して無線綴じをする製本方法です。この糊を使うことで、冊子のページが開きやすくなったり、強度が高くなることで長く使えたり、環境にやさしいのでリサイクルが出来たりします。PURは従来の無線綴じで使っていた糊と違い、その接着力が2倍以上あります。これにより、ページ数の多い冊子もしっかり製本することができ、柔軟性に優れていることからどのページも開きやすくなっていますので、写真集だけでなく、文字を中心とした冊子にも適しています。
また、高温で溶けることがなく、古紙のリサイクルがしやすいのでとてもエコな冊子印刷製本方法と言えるでしょう。上記で挙げたように、PURは熱に対して耐性を持っていて、100度までなら冊子の形を保つことが可能です。こうした過酷な環境でも丈夫に維持することが出来るので、長持ちさせる必要がある学術書などの製本に最適です。

冊子印刷業者を選ぶ際のポイント

冊子印刷とは、自身が作り上げた作品を1つの冊子として製本する工程のことです。冊子印刷は個人でも出来ないことはありませんが、仕上がり具合が丁寧ですし、何より印刷した紙を綴じる作業は非常に骨が折れるものです。そういった面倒な作業を変わってくれることから非常に重宝されている冊子印刷ですが、業者を選ぶ基準はどのような点なのでしょうか?
まず、丁寧に作業を行ってくれるところを選ぶようにしましょう。印刷後のイメージが紙の質やインク・色の具合によって微妙に異なってしまうことがあるのです。そのためサンプルなどの提供が行われているかどうかをチェックし、その点に触れていない業者を選ぶのは危険なのでやめておきましょう。また、見積もり費用にミスの手直し費用などが含まれているかもチェックしておきましょう。こちらの希望を聞き、全てとは言わずとも叶えてくれるところが望ましいですね。
納期に関しても厳守してくれるところが大前提となっています。また急ぎの案件に対応してくれるとかなり嬉しいですね。無理を言い過ぎてもいけませんが、多少融通してくれるだけでも大きなポイントと言えるでしょう。上記のように、冊子印刷・製本が丁寧であり、不明点などにもしっかりと答えてくれ、納期を厳守してくれるところが一番です。こういった業者選びは安さだけに目が行きがちですが、安いのには何かしらの理由があるということをよく覚えておきましょう。

ピックアップコンテンツ

  • 冊子印刷は業者選びがすべて

    「冊子印刷」は、レイアウトが大切です。販売したい商品の目的や魅力が分かるような構成を考えましょう。見出しの文章補足や情報は、それぞれ文字にメリハリをつけることも要です。文字は左に揃えることを意識…

    もっと読む
  • 綴じ方で変わる冊子印刷

    商品のカタログやマニュアルといったものを作るには、冊子印刷業者のサービスを利用すると便利です。白黒はもちろん最近はカラー印刷も料金が安くなってきており、気軽に本格的な仕上がりの冊子を作ることがで…

    もっと読む
  • 冊子印刷の綴じの種類と特徴について

    冊子印刷の綴じにはいくつかの種類がありますが、それぞれの特徴と特徴を知っておくと役立ちます。まずシンプルな綴じとなるのが中綴じですが、針金で綴じる形となります。仕上がった冊子は根元までしっかりと…

    もっと読む
  • オンデマンド印刷に向いている冊子印刷とは

    印刷サービスはネットプリントが人気ですが、その中でもオンデマンド印刷は料金単価の安さが特徴です。冊子印刷も安く注文できますが、オンデマンドに向いているものとそうではないものがあります。まずオンデ…

    もっと読む
サイトマップ

メニュー

TOP